こんなことでお悩みではありませんか?

学校に行けない

仕事が続かない、家に閉じこもってしまう

人とうまく話せない

子どもの将来が心配

どこに相談してよいか わからない

親との関係で悩んでいる

就職活動をしているが 全然決まらない

自分に自信が持てない

将来、どうやって生きていけば いいのかわからない

相談の流れ

お問い合わせ・ご相談

さまざまな悩みをお持ちの、30代までの方とその保護者の方など、メールかお電話でお問い合わせください。

※鹿児島県在住・在学・勤務の方が対象

相談員に相談

電話、来所面談、メール相談で現状を把握します。心配なこと、こうなりたい、という気持ちをお話しください。

公的支援機関の紹介

現状を踏まえ、最適な専門機関、支援団体を紹介します。お悩みによりそった問題解決のお手伝いをさせていただきます。

ごあいさつ

相談の中には、不登校からひきこもりになったり、ひきこもりが長期化したりして、なかなか問題の解決に至らないケースもあります。解決するためには、早いうちの相談や支援が必要です。第三者から相談や支援を受けることは勇気がいると思いますが、悩んでいるご本人が少しでも前に進んでいけるよう支援機関や関係団体にご相談ください。

私ども相談員としても「ご本人や家族の方の気持ちに寄り添い、関わり合い、具体的な支援に繋げること」を目標に相談に応じております。それが問題解決に向けた第一歩と考えます。ご本人や家族だけで悩まず、抱え込まないで、まずはご相談ください。

スタッフ一同

花麒麟(はなきりん)花言葉:自立,独立

ごあいさつ

県青少年会館外観

所在地 〒890-0064
鹿児島市鴨池新町1-8
県青少年会館2階交通アクセス
電話 099-257-8230
FAX 099-257-8231
相談日 火曜日から日曜日(土・日・祝 も相談可能)
休館日 毎週月曜日,年末年始(12月28日〜1月4日)

かごしま子ども・若者総合相談センター

子ども・若者(おおよそ30代まで)の様々な悩み事に対応するワンストップ相談窓口としての機能を持ち、状況に応じて個別に支援する公的機関や民間団体を紹介し、情報提供を行っています。

ひきこもり地域支援センター

ひきこもり地域支援センターは、「かごしま子ども・若者総合相談センター」と一体的に運営しています。相談対象年齢の制限は設けていません。40代以上でも相談可能です。

相談方法

メール
メール相談

*メール相談は随時受付ますが、返信はお時間をいただく場合があります。

メール相談専用フォーム

電話
電話相談

099-257-8230

巡回相談会
巡回相談会

開催日 平成31年3月6日
時間 13:00~17:10
場所 さつま町宮之城文化センター
鹿児島県薩摩郡さつま町船木302

申し込み期限:平成31年2月27日(水)

FAX申し込み用紙ダウンロード

来所相談
来所相談

県青少年会館2階 センター相談室(要予約)

(面談時間)10:00~ /13:00~ / 15:00~

*予約制ですので事前にご連絡ください。
*車でお越しの方は駐車場のご案内をします。

電話相談

メール相談

トップへ戻る